FC2ブログ

【Linux】vmstatについて

vmstat [オプション] [間隔(sec) [回数] ]

各項目の説明
procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu------
r b swpd free buff cache si so bi bo in cs us sy id wa st

[procs]
r : 実行待ち状態のプロセスの数
b : 割り込み不可能なスリープ状態にあるプロセスの数

[memory]
swpd : 現在の仮想メモリの量
free : 現在空いている実メモリの量
buff : バッファに使われている実メモリの量
cache : キャッシュとして使われている実メモリの量
inact : アクティブになっていない実メモリの量(-a)
active: アクティブな実メモリの量(-a)

[swap]
si : ディスクからスワップインしているメモリ量(KB/s)
so : ディスクにスワップしているメモリ量(KB/s)

[io]
bi : ブロックデバイスから受け取ったブロック数 (ブロック/s)
bo : ブロックデバイスに送られたブロック数 (ブロック/s)

[system]
in : 一秒あたりの割り込み回数
cs : 一秒あたりのコンテキストスイッチ回数

[cpu]
us : 実行に使用したユーザ時間
sy : カーネルコードの実行に使用したシステム時間
id : アイドル時間
wa : IO の待ち時間
st : 仮想マシンから盗まれた時間



アフィリエイト・SEO対策




スポンサーサイト

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

【Oracle】表領域取得SQL

select
t1.tablespace_name
||','||t1.bytes/1024/1024
||','||t2.bytes/1024/1024
||','||(t1.bytes-t2.bytes)/1024/1024
as output
from
(select sum(bytes) as bytes,
tablespace_name
from dba_data_files
group by tablespace_name) t1,
(select sum(bytes) as bytes,
tablespace_name
from dba_free_space
group by tablespace_name) t2
where
t1.TABLESPACE_NAME=t2.TABLESPACE_NAME(+)
order by t1.tablespace_name;



テーマ : データベース
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

maroon3

Author:maroon3
約15年システム開発を経験後、現在は知的財産に関する仕事をしています。最近子供も生まれ、日々仕事の勉強と子育ての勉強に奮闘しています。
ブログをとおして、皆様のお役に立てる情報を発信できればいいなぁと思っています。

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
ランキング
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
おすすめ書籍1
おすすめ書籍2
おすすめ広告1
おすすめ広告2
訪問者数
月別アーカイブ
免責事項
当ブログで取り上げている情報に関しては 十分に注意を払っていますが、あくまでも私個人が発している情報であり正確さを保障するものではありません。 当ブログに掲載している情報をご利用の際には ご自身の責任と判断でお願いします。 一切責任は負えませんのでご了承ください。
オートリンクネット